癒し系のオリジナルピアノ曲「木漏れ陽の中で」 、YouTubeに公開しました。

先日ご紹介しましたバザー出品用CD「優しいピアノアルバム」にも収録されている曲です。 今日ご紹介する自作曲は、自分のピアノ演奏を収録したものですが、生のピアノではなく、電子ピアノ(エレピ)をパソコンにつないで、パソコン上のピアノソフトウェア音源を鳴らして演奏・録音したものです。即ちいわゆるDTM(Desktop Music)システムを使って作りました。

最近は大人の音楽教室があちこちのスクールや楽器屋さんなどで運営されており、ピアノやサックス、ヴァイオリンやチェロなどの楽器を習う人(主に50代以上の世代が中心のようです)が増えています。その中で、DTM(Desktop Music)システムを使って自分のオリジナル曲作りにチャレンジする人も増えているようで、初心者向けDTM教室も良く見かけるようになってきました。
自分で作曲したり編曲した曲をインターネットなどを使って世界中に発表したりできるのはとても素晴らしいことで、以前はとても考えられなかったことです。つくづく良い時代になったものですね。

私自身もDTMを始めたのはここ数年のことですが、楽器メーカーさんの「簡単ですぐできる」ようなキャッチコピーが目立ちますが、ちょっと足を踏み入れるとわからないことが急に増える世界で、結局わからずに途中で挫折してしまう方も多いようです。そのような方向けにDTMでの曲作り体験記みたいな記事も徐々に書いてみたいと思っています。